ホーム > 鐘山苑での過ごし方 > うらろじ探訪 > 本栖湖 富士芝桜まつり

うらろじ30本目本栖湖 富士芝桜まつり

富士山と芝桜の共演

鐘山苑周辺には忍野八海や河口湖、山中湖などいくつもの観光スポットがありますが、毎年4月中旬から5月にかけて人気急上昇のスポットが今回のうらろじ探訪でご紹介する富士芝桜まつりです。

 富士芝桜まつりは、山梨県の本栖湖リゾートで開催されるお祭り。日本国内各地に芝桜の名所はありますが、富士山と芝桜が一緒に見られる場所はこの本栖湖リゾートだけではないでしょうか。日本一の富士山と色鮮やかなピンクの絨毯の芝桜をセットで楽しむことができるのは、本当に贅沢!富士山麓の広大な会場に首都圏最大級となる80万株の芝桜が咲き誇る景色は圧巻です。そのため5月のゴールデンウィークは多くのお客様で賑わいます。今回取材をさせていただいた日はゴールデンウィークが明けてからでしたが、最高の行楽日和の天気ということも相まって会場は国内外問わずたくさんの観光客で賑わっておりました。2008年から始まった富士芝桜まつりですが、今や富士五湖エリアの春の風物詩。春のお出かけにぴったりのイベントとなっております。

 会場で楽しめる芝桜は6種類。芝桜というとピンク色の印象がとても強いですが、ピンク以外にも白や淡い紫、また同じピンク色でも淡かったり、濃かったり、白で縁取られていたり・・・とそれぞれに違う表情を見せてくれます。芝桜が織り成す鮮やかな色のコントラストに、青い空と雪の残る富士山の共演は多くの人を魅了します。会場内は様々な角度から芝桜を堪能していただけるように敷地内をぐるっと歩けるようなルートが整備されておりますが、空と富士山と芝桜のコラボレーションを存分に味わうためにぜひともおススメしたいのが展望台。3.8mの高さから見下ろす眺めは、とても気持ちが良いです。芝桜の見ごろの時でしたら、芝桜による壮大なパッチワークを見ているようですよ。また展望台と合わせて見ていただきたいのが、高さ約2mのミニ芝桜富士。二つの富士を一緒に写真に収めようとたくさんの人が足を止める、人気の撮影ポイントです。

 今年は芝桜以外の花の生育にも力を入れたとのことでアネモネやムスカリなど期間を通して様々な花を楽しんでもらえるようになっているのも嬉しいですね。


入園料
【個人】 
   大人(中学生以上): 600円
   子供(3歳以上): 250円
【団体(15名様以上)】 
   大人(中学生以上): 500円
   子供(3歳以上): 200円

※開催期間は4/16~5/29。
※開花状況により無料となる場合があります。
※障害者手帳をお持ちのお客様は、
 大人550円、子供230円。(付添いの方は所定料金)
※開花状況等により期間・営業時間が変更になる場合があります。

全部で6種類の芝桜が楽しめます
展望台からの眺めは圧巻!
展望台は大人気
ミニ芝桜富士
アネモネの花も綺麗です

 会場内を歩き回って疲れてきたら、ぜひ足湯を。(利用料:1回100円/タオル別売:100円) 芝桜まつりの期間中毎日開催されており、足湯でポカポカ温まりながら、芝桜の絶景も楽しめます。また芝桜と富士山が一望できる最高の場所にある展望カフェも、休憩するのにちょうど良い場所。展望カフェ「桜カフェ FUJIYAMA SWEETS」では芝桜をイメージした桜エクレールなど目にも美味しい本格的なスイーツを販売しております。
もちろん、お食事も地元のメニューをご堪能いただけます。芝桜まつりの会場の一角に富士山周辺のご当地の味が集結。「富士山うまいものフェスタ」と題して、富士宮やきそばや甲州とりもつ煮、吉田のうどんなどの定番名物グルメの他、山梨県産ブランド豚 富士桜ポークを使った"豚汁"や、富士山と鯛というめでたい組み合わせの"ふじやまたいやき"など多彩な品揃えのお店が出店しております。

 それ以外にも大道芸パフォーマンスの期間限定イベントや静岡県から出店してくれている「新茶」つめ放題ブースなどもあり、会場内にはお祭り気分を盛り上げてくれる催し物がたくさん。ご年配の方から小さいお子様までご家族連れで楽しんでいただけるようになっております。

 今回お話を伺った富士芝桜まつり事務局総括支配人の渡辺さんによると毎年お客様に綺麗な芝桜を楽しんでいただけるようにするために、挿し芽や株分けといったお手入れを春と秋に行うそう。これだけの広大な敷地のため、その手入れは大変なものですが、「多くのお客様が喜んでいる顔を見るとその苦労も忘れてしまいます」と優しい笑顔が溢れます。

 今年はあと2週間ほどで富士芝桜まつりも終わりを迎えますが、今年はもう行けそうもないな・・・という方は、ぜひ来年。富士山&芝桜の時を忘れる美しさを堪能しに富士山麓へお出かけくださいませ♪

2016年5月13日

※記事の内容は取材当時のもので現在とは異なる場合があります。
最新の内容につきましては、お客様ご自身でお問い合わせの上、ご利用いただきますようお願い致します。

展望カフェ「桜カフェFUJIYAMA SWEETS」
お茶詰め放題ブース
富士山うまいものフェスタ
渡辺支配人(中央)と事務局のみなさん
竜神池の前も良い景色です

本栖湖 富士芝桜まつり

山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212

TEL:0555-89-3031

営業時間 8:00~17:00
定休日 開催期間中なし
駐車場 有り(有料)

※2016年の開催期間は4/16~5/29。
※鐘山苑から車で1時間

お客様専用ダイヤル

0555-22-3168 受付時間 8:00~20:00

ページの先頭へ